アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン

 

トップページ     バックナンバー    メルマガ登録     最新号

 
 

Vol.02 (2002/12/20)
10グルッペン、10 Swedish Designers

to Vol.03


2002年に発表されたデザイン

さて、第2回目のご紹介デザインは、私自身が日ごろ使っている日用グッズです。バッグ、化粧ポーチから、クッションカバー、ティーコゼ、トレイ、鍋つかみまで、お好みのファブリックでそろえることができるます。最近 日本のインテリア雑誌でも紹介されているので、ご存知の方も多いと思いますが、10人のスウェディッシュデザイナーがデザインしたオリジナルファブリックを使った作品です。注文すれば、ソファーカバーやカーテンも作ってもらえます。

1970年、10スウェディッシュデザイナー(10グルッペン)の名前の由来である10人のデザイナーたちが集まり、10グルッペンが発足しました。そして翌71年に初めてのポスターを手がけました。当初、彼らのデザインは奇抜で商売向きではないと、スウェーデンのテキスタイル企業に受け入れられませんでした。そこで彼らは、それならばデザインから商品としてお店に並べるまで、全てを自分たち自身でやってしまおうと決意し、実行しました。その後 、その新しい感覚のデザインは世間に広く受け入れられ、1970年にグループが発足して以来、600種のオリジナルファブリックを含む30以上のコレクションを成功させ、スウェーデンや世界各国の美術館で多くの展示会を開いてきました。

 

30周年記念に発表された本
30周年記念に発表された本

10グルッペンのトレードマークである大胆で思い切ったデザインは、ニューラインのデザインを作り出しました。2000年の30周年記念の年には、それまでのデザインの中から選ばれた4つのデザインを含むJulilee Collcetionを発表しました。2001年にはグループの30年の歴史 とデザインパターンの入った本も発行しています。大型家具ショップIKEAにもニューラインのテキスタイルとして作品を委託しています。

ポップで明るいデザインのグッズは、身近にあるだけでもうれしくなってきます。お気に入りのファブリックでポーチからバッグまでそろえたり、お部屋のインテリアをそろえてもいいですね。また、いろいろなデザインのグッズをその日の気分で選んでも楽しいですね。

10グルッペンホームページはこちらです。
www.tiogruppen.com