アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン

 

トップページ     バックナンバー    メルマガ登録     最新号

 
 

Vol.05 (2003/02/05)
Jack & Zoe、ジェニー・ピエウス

to Vol.06


 

本日のご紹介するデザインは、2002年のストックホルムファーニチャーフェアで特に印象に残った作品です。

Jack & Zoe - コーヒーテーブルとイス
「ふたりはここで初めて出会った。ZoeはJackを見つめ、Jackは彼女に興味があるのだけど、ちょっぴり照れ屋で・・・・。」

Jackは緑色のコーヒーテーブル、Zoeはピンク色のイス。ふたりは初めて出会ったとたん、お互いに興味を持ちました。自信タップリで気の強いZoeのアプローチと、ちょっぴりシャイで気の弱いJackの仕草にはそれぞれの個性が出ているのです。

デザイナーのジェニー・ピネウスとても熱心に作品について語ってくれました。
「私はどんな家具も個性を持つべきだと思うの。このコーヒーテーブルとイスはペアなんだけど、それぞれ性格があるのよ。緑のテーブルはJackっていうんだけど、シャイな男の子なの。赤いイスのZoeに見つめられて照れているのよ。 けっこう彼女に興味があるんだけど、自分からは言い出せないの。Zoeはけっこう積極的な女の子なのよね。」
作品を見てみると、なるほどそういう状況がイメージできるようにできています。イスのZoeは真っ赤で足の真中にある丸いインテリアが目で、Jackをしっかりとみつめています。Jackはそれに対して下を向いている感じ。特に足の床についている部分が少し内側に寄っていて、どうしていいかわからないという印象を与えます。

ジェニーのアイデアはとても個性豊かで、家具ひとつとってもただ使い心地がよければいいというだけではありません。彼女の作品には、どれも彼女らしさが現れているのです。

 

デザイナー:ジェニー・ピエウス

ジェニーは2000年春にストックホルムにあるベックマンデザインスクールを卒業しました。サンフランシスコのアートカレッジや、南スウェーデンのルンドでもデザインを学んでいます。そして主にインテリアや家具のデザインに焦点をあてるようになりました。

彼女の傑作品「Cocoon−a concept」は、個性的な彼女らしいアイデアに溢れています。Cocoonとは繭という意味ですが、その名の通り繭の形をしたストレス防止グッズです。ストレスの多い世の中で、少しでもそのストレスを和らげるために考え出されたグッズには、イスとマスクがあります。

 

Cocoon Chair

リラックスできるスペースを提供しています。このイスにすわってのんびり読書をしたり、睡眠を取る事もできます。空港やオフィス、図書館など、室内であればどこででも利用できます。

Cocoonmask

持ち運び自由なポータブルマスクです。電車の中や空港、オフィスなど、どこででも利用できます。周りと自分を遮断することにより、ストレスから解放されます。