アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン

 

トップページ     バックナンバー    メルマガ登録     最新号

 

Vol.14 (2003/06/20)
ローセンダール・ガーデン

to Vol.15


 

 

スウェーデンの最高の季節6月になると、ストックホルムのオープンカフェが軒並み開店し始めます。特に、見晴らしのいい高台にあるオープンカフェをあちこちで見かけ ます。今回はそんなオープンカフェのひとつ、実際は1年中営業していますが、やはりこの季節に最もスウェーデン、または外国からの観光客を集めるローセンダールガーデンのカフェテリアとブティックを紹介します。

ローセンダールガーデンは、ストックホルムの東地区ユールゴーデン島にあるオーガニックガーデン。1984年に、有機栽培とオーガニックコースの2つを目的としたガーデンとしてオープンしました。

ガーデンでは野菜、花、ハーブなどを育てており、販売もしています。また、ガーデンや温室で採れた野菜やハーブを使ったピクルスやハーブティーなども売っています。オーガニックコースは、有機栽培に興味のある人など、誰でも参加できるガーデニングのコース。 レクチャー、ガイドツアー、展示を通して、公園やガーデンの環境、デザイン、園芸、有機栽培の方法などを学べます。このコースでは、果物の木や野菜栽培、温室栽培、花壇の栽培など、いろいろな体験もできます。 

続きはジャパン・デザイン・ネットでの掲載記事をご覧下さい。

JDN ローセンダールガーデン